FX試みその1

 風邪も徐々に回復し、少しずつ頭も動くようになってきた。さあ、今年の目標である「更なる効率化」を図るべく、時間を上手に活用していくとしよう。

 

FXを行っていくに当たって、今必要なものを上げることにする。

・口座(ライブスター証券の口座を開設した)

・入金(振り込みでもできるが、手数料がかかるので、楽天銀行を開設し、入金し、そこからスタートしようかと)

以上

 

とにかく、口座を作ってお金を入れておけば、すぐスタートできる。

実に便利である。

 

しかも、レバレッジという機能を使えば、元金の何倍もの投資が可能になる。

ちなみに私はレバレッジ25という、元金の25倍の取引ができるコースに設定した。

20万円いれておけば、500万円の取引ができるので、まさにハイリターン!

 

 ただ落とし穴があり、ロスカットというルールがあり、損益の割合がある一定に達すると、強制的に取引が終わってしまう。 お金が少ないと、「これから巻き返すのに!」という状況でもその前にシャットダウンさせられるシステムで、まさにハイリスクハイリターン。 とりあえず150万円入金し、コツをつかみながらレバレッジを利用していこうかと。 楽天銀行早く口座をください。

今回の用語

FX・・・・外国の通貨を売買して利益を出す取引言葉の由来は

外国為替の英語(Foreign eXchange)からきている。

レバレッジ・・・・証拠金にかける「てこ」のようなもの。証拠金を何倍~何百倍のレバレッジをかけて取引するといった表現で使用する。

ロスカット・・・・含み損が多くなりすぎた場合の強制決済

 

コメントを残す

このページの先頭へ