浜松遠征二日目

本日は浜松市立高校野球場で、浜松市立高校、浜松修学舎と試合をしました。

特に浜松修学舎は秋の静岡大会準優勝で、東海大会に出ているチームです。

 

今日は投打のバランスに欠け、1-9   8-9で敗れました。

 

野球遠征を通じて、改めて部活動に熱心に取り組む生徒、保護者、そして指導者の存在を感じました。

 

生活の多くを捧げる。 しかも多くの人たちが同じ場所に集まり、行っている。

価値は勝者だけでなく、そこにふれている人たち全てにあると感じました。

最近野球ばかりの記事になってます。

コメントを残す

このページの先頭へ