2015年間収支2016の生活

収入

給与手取り5,809,408

現金収入           500,820

副業−494,456

《パチスロ》+26,340

《パチンコ》−21,228

《fx》        −775,918

《携帯mnp》+108,000

《競馬》      -60,950

《ハピタスポイント》+229,300

5,715,772

支出

-7,416,827

トータル

–1,701,055

【考察】

2014との比較

自己投資の増加

fxの開始と洗礼

野球部顧問に費やす時間

パチンコパチスロの期待値稼働時間の大幅減少と遊びうちの比率増加

1日の使い方が大きく変わった。

学校にいる時間、土日の過ごし方が劇的に変わった。

【2016での対応】

支出の見直し〔コンビニ、酒タバコ等の日常支出の見直し〕

自己投資は今あるものを練磨

fxドル円を少額で徹底《少額でも勝ち続けること》

野球と期待値稼働の両立は無理と判断→遊びうちも大きな支出→期待値稼働引退 もちろん良釘設定狙いも引退

ゴルフに力が入りそうだが、練習に金は必要ない。道具は今のものを使い、ドローボールを取得する。

 

結論2016は単純な節約とfx取引のドル円スキャを最大メインとする副業の安定

将来的には給与所得を安定して超える礎を作る一年とする。

節約《他のギャンブルやゴルフ道具、酒タバコ、高額な自己投資を避ける》とドル円fxのスキル向上に特する。

時間は野球に多く使うが、束縛時間を自己トレーニングに最大限利用する。

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ