パッティング

短めのパットを自宅で確認。

 

打ちやすいフォームと軽くタップを入れる動作で良い感じに。

継続していこう。

コメントを残す

このページの先頭へ